ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々のこと( 34 )

がんばれ! しゃくとりむしくん

強い風雨の夜が明けた朝、
ベランダの隅でまごまごしている、しゃくとりむしを発見。

フウセンカズラのフウセンに穴があき、フンが落ちていたので、
なんらかの幼虫がいるのは知っていたのですが、姿を見たのははじめてでした。
b0231554_09260705.jpg
強風でフウセンカズラごと、飛ばされたのだろうと、
夫が再び、フウセンカズラに戻しました。

あれから、また姿が見えなくなり、フンだけ落ちています。

フウセンカズラもほとんどが茶色く枯れてきて、
そろそろ閉店の模様。
食べ物があるうちに、成虫になって飛び立っていけるといいなあと、
秘かに応援しています。

がんばれ! しゃくとりむしくん(さん)

今夏、ことごとく激辛だったシシトウ。
こちらも、そろそろ閉店でしょうか。
b0231554_09263336.jpg
作家仲間に聞いた話によると、シシトウはストレスがあると激辛になるとか。
うちのベランダは、午前中は暑く、午後は潮風が強くなるので、
植物には過酷な環境なのでしょう……。

がんばれ! シシトウくん(さん)

そして、暑さにも強いという、ペンタス。
b0231554_09264875.jpg
この環境にもめげず、咲き続けてくれています。

がんばれ! ペンタスさん(くん)





[PR]
by arisasaki | 2017-09-25 09:34 | 日々のこと | Trackback

秋の気配

猛暑から一気に秋の気配。空が高ーい。
b0231554_17464947.jpg
夏バテでへたっていた体が、少ししゃきっとしました。

季節の変わり目。
みなさまもどうぞお体大事になさってください。


[PR]
by arisasaki | 2017-08-27 17:52 | 日々のこと | Trackback

つながり

山形から、さくらんぼがとどきました。
b0231554_18075864.jpg
あまーい!

いまは亡きおじいさんが、いつか孫に食べさせたいと、
育てはじめたさくらんぼの樹。
おじいさんはお孫さんが誕生する前に亡くなられましたが、
こうして毎年、お孫さんたちがさくらんぼを採取されるそうです。

そんな思いを繫ぐ大事なさくらんぼを……と、恐縮しきりですが、
ご家族の思いごと、ありがたくいただきました。


昨日は、沢田俊子さんを囲んで、作家仲間でわいわい食事をしました。
先輩方の生き方、考え方に触れるたび、
こうなりたいと思えることが、とてもありがたいです。

ここにつながる道に、よくぞたどり着いたなあと、
運に感謝しています。

お土産に、ちりめんじゃこと、こんぶのつくだに、
それと、チョコレート菓子をいただきました。
b0231554_18164351.jpg

また別の日、別の方から
IDEEの小鳥の刺繍ハンカチをいただきました。
b0231554_18282933.jpg
この刺繍は、絵本作家の柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)先生のイラストが
もとになっているそうです。

ちょうど、作家仲間のすとうあさえさんに、
柚木先生と組んだ絵本『こどものとも えーん えんえん』(福音館書店)
の話をうかがったタイミングだったので、
なんだか、つながっているなあと、思いました。

いろいろなつながりに、感謝、感謝です。



[PR]
by arisasaki | 2017-07-04 18:40 | 日々のこと | Trackback

とびきりのプレゼント

もうかれこれ2か月ほど前のことになりますが、
とてもすてきなプレゼントをいただきました。

b0231554_09295129.jpg
拙著『おならくらげ』を読んだのでと、
加茂水族館のくらげの写真を解説つきで、くださったんです。

一枚一枚の写真に付箋で解説を入れてくださっていて、
めくるたびに、「わあ〜」と、感動。

仕事の合間にパラパラめくっては、楽しんでいます。

やっぱり、くらげ、いいなあ。
おもしろい生きものだなあ。

また、くらげをモチーフにしたお話を考えてみようかな。


『山形の昔ばなし』も、とてもおもしろいです。
民話は、その風土で育まれたものが詰まっているので、
ここはそういう土地だったんだなと、背景まで想像するのが楽しいです。
文化人類学の分野ですね。

そしてそして、さらにすばらしいのは『はっくしょん』。
これは、「第13回 タリーズピクチャーブック アワード ストーリー賞」受賞作。
作者のとみかわはなさんは、小学生なんですよ!

「ちっぽけな出来事が、実は広い世界や、大きな夢につながっていく
おもしろさを伝えたいという思いからつくられたストーリー」
なんだそうです。

そうなんですよね。
仕事も同じく、自分がしていることは末端の小さなことでも、
それがつながっていった先には……。

実は、深いものを秘めたストーリーなんですけど、
そんなことは主張せず、とにかく楽しく、
どうなっちゃうの?と、ぐいぐい引っぱっていく展開が、
すばらしいです。

こんなのびやかな発想、なかなかできないです。
すごいなあと、ほれぼれしました。

とみかわはなさんは、「第九回 日本新薬こども文学賞」でも
物語部門の最優秀賞を受賞されています。

秋に、受賞作の絵本ができます。
楽しみです。


[PR]
by arisasaki | 2017-06-29 09:55 | 日々のこと | Trackback

卒業、新たな出発

先週、息子の卒業式がありました。
本人いわく、
「(自分は)いてもいなくても気付かれない、極めて影の薄いキャラ」

にも関わらず、先生方は息子のことをよく見て、長所を評価してくださいました。
おかげで、息子は自分の力を信じて、最後までぶれることなく、
受験に向かうことができました。

幼いころの息子は優しく、泣き虫だったので、からかわれることが多く、
小学生のころは、すっかり自信をなくしていました。
それがいまでは、芯の太い人間になっていて、驚くばかりです。

これほど成長できたのは、友だちや先生方のおかげです。

人との出会いが、その後の人生に大きな影響を及ぼすことがありますが、
息子もまた出会いによって、背中を強く押してもらったように思います。

親として感謝の言葉しかありません。
息子に関わってくださったみなさん、本当にありがとうございました。


ここ二日ほど、引き出しのなかにしまったものの断捨離を行いました。
息子の受験関連もありますが、ほかにもこまごま、とりあえずとっていたものが
ざくざく出てきました。

懐かしい写真や手紙に見入ってしまい、なかなか進まないのは、お約束……。

仕事の資料も、整理しました。
毎日小学生新聞が4月から紙面改編するにあたり、
私が担当していたコーナーもなくなります。
ひとつの区切りとして、資料を整理することができて、すっきりしました。

義母からお祝い膳のごちそうをたっぷりいただいたおかげで、
片づけに集中できたのも、ありがたかったです。
b0231554_16265711.jpg
これはほんの一部。おいなりさん、うどの煮物、きんかん、おいしい〜。


その二週間ほど前には、甥っ子がサプライズで我が家にやってきて、
息子の合格を祝ってくれました。
b0231554_16454944.jpg
とろ〜り、ふわふわのチーズケーキ&チョコケーキ。


サプライズもすごくうれしかったけど、
手土産を買ってくるような大人になったんだなあと、
しみじみした喜びがありました。

片づけ中、その甥っ子の5歳頃の写真も出てきて、また感慨に浸りましたよ。

家族の成長を見られるなら、老いていくのも悪くないですね。

夫も4月から、仕事の流れが変わるので、
この春は、佐々木制作所のターニングポイントになりそうです。

家族3人そろって、新たな出発。
がんばりまーす!




[PR]
by arisasaki | 2017-03-20 16:30 | 日々のこと | Trackback

応援チョコ

今日は、息子の高校入試出願日。

息子いわく、
「倍率に関係なく、最後までやり抜くだけ。
 それでダメなら、自分の力が足りなかったんだから、しかたがない」

その覚悟があれば、だいじょうぶ。
ここにきて、息子の成長を感じます。

ラストスパート中の息子を励ますため、義母から応援チョコが届きました。
b0231554_19090615.jpg
これでもうひとがんばり、できそうだね。

受験生それぞれに第一志望があると思うけど、
いま思う望みが叶ったとして、後々も最良になるとは限らないからね。

きっと長い目でみて、その人にとって一番いい道が用意されていると思うよ。

気負いすぎず、どーんといってみよー。



[PR]
by arisasaki | 2017-02-07 18:59 | 日々のこと | Trackback

当たり前を疑え!

気忙しい日々を送っていますが、
次の仕事に入る前に頭の切りかえを兼ねて、
東京藝大の卒展を見てきました。

多くの藝大生の作品から感じたのは、

そういうものだと思っていることは、本当にその通り?

という問いかけです。

あなたが"ふつう"と思っていることは、本当にふつうなんだろうか。
ちがう見方もあるはず。

そんな問いかけに、頭の空気を入れ換えられた気がしました。

行ってみて、よかったです。

上野公園の噴水。チューリップが咲いていました。
b0231554_10060359.jpg





[PR]
by arisasaki | 2017-02-03 10:08 | 日々のこと | Trackback

雨があがったら

雨があがったら、ケーキを買いにいこう。

女性作家が書く小説のタイトルのようだ。

といいながら、夫と地元で一番古くから続いているケーキ屋さんに行ってきました。
b0231554_17085487.jpg
買ってきたケーキを見た息子は「セレブな家のようだ」
はははは……。

ケーキを買いに行くって、ちょっと特別な感じがして、わくわくするものがあります。

今回は特に理由はないのですが、こじつけるなら、息子の冬休みの打ち上げってことで。
受験勉強、がんばっていましたしね。

ケーキを買うときは、ちょっと特別。
パティシエにあこがれる子は、この喜びを大事に感じて、
与える側になりたいと思っているんじゃないかなあ。



同じように、ちょっと特別な気持ちになれたもの。
年末にいただいたバッグとハンカチ。
どちらもとても気に入って、しょっちゅう使っています。
ありがとう♪

b0231554_17180407.jpg










[PR]
by arisasaki | 2017-01-09 17:26 | 日々のこと | Trackback

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
関東は風もやわらかく、心地良い年明けとなりました。

大晦日は、NHKBSプレミアムで映画三昧。
「ホビット」3部作と「ゴッドファーザー」、堪能しました。

BSプレミアムの映画はCMなしで、エンドロールまで見られるので、
余韻に浸れるんですよね。
大満足です。

みなさまにとって、幸多き一年になりますように願っております。








[PR]
by arisasaki | 2017-01-01 19:48 | 日々のこと | Trackback

みかん天国

みかんをいただきました。
写真手前は「はつひめ」、奥は「有田みかん」。
b0231554_10213279.jpg
有田みかん、すごく甘いです。
はつひめは、ポンカン寄りの風味がします。

どちらもおいしい〜。

年内の仕事、いよいよラストスパートです。
いくぞー!



[PR]
by arisasaki | 2016-12-18 10:25 | 日々のこと | Trackback