ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヤジ馬?

取材先でついでに撮ったもの。

なんか癒されます〜。



なんだ、なんだ?
b0231554_19493841.jpg

いっぱいだー!
b0231554_19495087.jpg

[PR]
by arisasaki | 2014-09-19 18:16 | 発見 | Trackback

見出しに、「おっ!?」

新聞に掲載される、専門誌の広告を見るのが、好きです。
というのは、知らない業界のあれこれが、垣間見えるからです。

以前、「現代農業」で、月の満ち欠けに合わせた農業の見出しを見たときは、
図書館で借りて読み、その記事で紹介されていた月暦カレンダーを購入してしまいました。

本日、目にとまったのは、「月刊住職」。
b0231554_12272618.jpg

「本堂に掲げた檀家の年回忌表は問題か」という見出しには、
個人情報ってことかしら? と、思ったり、

「人口減少でも里山の再生でお寺は蘇る」という見出しには、
なるほどー、住職には、お寺に人を呼ぶプロデュース力が必要なのね、と考えたり、

「入れ墨ある者は道場に入門できないか」には、
ええっ!? 仏門もプールや銭湯と同じ? と、驚いたり、

「葬儀の香典の風習がなくなってもいいか」には、
最近の会費制のお別れ会なんかは、お寺の収入に影響するのかしら、と推察したり、

「住職とメーカーに聞く剃髪するのに何が一番か」には、
おぉ、それはぜひ知りたい!と、興味を持ったり、

「超人気老人ホーム率いる住職奮闘」には、
老人ホームはお寺さんにとっては……?と想像したりしました。

景気が悪く、人口が減少し、葬儀の仕方が多様化している昨今、
仏教界も試行錯誤しているのねと、見出しから理解した次第です。

そういえば、前に『美坊主図鑑』という本が出版されていましたが、
その後、お坊さん人気はどうなったのかしら……。
[PR]
by arisasaki | 2014-09-03 12:33 | 発見 | Trackback