ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

上野の森 親子フェスタに参加します

今年も、児童書の祭典「上野の森 親子フェスタ2017」に、
日本児童文芸家協会として参加します。

5月4日(木・祝)
10時〜17時 著者サインセール(57・58テント)
11時〜11時45分 著者読み語り(イベントテントA)

このイベントは、多くの絵本・児童書作家に会えるのと、
児童書が謝恩価格で購入できることで、人気です。

お時間ありましたら、ぜひいらしてくださーい。

b0231554_10324251.jpg

[PR]
by arisasaki | 2017-04-28 10:46 | お知らせ | Trackback

羽ばたけ!

翼を広げて、飛び立たとうとしている作品を紹介させていただきます。

やまさきじゅんよさん作・絵「ねむれない ねむれない」
b0231554_09253414.jpg
なかなかねむれないぼうやが、動物たちの眠りに誘われるのですが、
かえって眠れなくなるという、楽しいストーリー。

やまさきさんの描く動物は、どれもダイナミックで、魅力的。
この勢いと迫力は、そうそう出せないと思います。

やまさきさんは、徳島県ご在住で、徳島名物を表した作品も発表されています。

つづいては、童話の会ペパンの同人誌「ペパン vol.2」
b0231554_10280660.jpg
代表は、東京・国分寺市にある絵本とおはなしの店「おばあさんの知恵袋」のオーナー
三田村慶春さん。

「種をモチーフにしたお話は、色とりどり。
ナンセンスながら、ほろっとさせる童話や、
「タネ」の音と意味をストーリーにのせたアイデアが光る童話、
奇想天外なユニークなお話や、女の子の心情をていねいに描いたお話と、
それぞれの味わいを楽しませていただきました。

ショートショートは、どうなるの?と思わせて、へえーとなるお話ぞろい。

いい刺激を受けました!






[PR]
by arisasaki | 2017-04-26 10:34 | レポート | Trackback

みんなの絵本展 読み語り

15日、みんなの絵本展の会場で、読み語りをしました。
写真は、すとうあさえさんによる、紙芝居。
b0231554_14014892.jpg
私は、今回展示中の「つけものむらの もういっぱい」を読みまして、
最後に、オリジナルの「つけもの」うたを振り付きで歌ってみました。
が、予想通りのぐだぐだのでき……。
修業してきます。

読み語りタイム前、会場にいた女の子と本を読みました。
次々リクエストしてくれて、最後は逆に、私から「読んでください」とリクエスト。
照れながらも、一生懸命に読んでくれて、
「すごいなあ、上手だねえ」という私の感想に、
女の子がとびきりの笑顔を見せてくれました。

きっと、おうちでもお母さんに読み語りするんじゃないかな。

小さい人と本でつながれる時間、とても貴重です。
いらしてくださったみなさま、ありがとうございました。

家に帰ってほっと、ひと息。
いただいた、レモンのハーブティーで、リラックスしました。
家族みんな、気に入っています。
b0231554_14182710.jpg
こちらは、小鳥のハンカチ。
刺繍のもの、大好きなんです。
b0231554_14190362.jpg
さて、ねじをまき直して、仕事するぞ!



[PR]
by arisasaki | 2017-04-16 14:22 | レポート | Trackback

みんなの絵本展

みんなの絵本展(第3回)に、作品を出品します。
b0231554_10562266.jpg
今回、漬け物をモチーフにお話を創ってみました。
絵は、はしもとえつよさん。
個性あふれる漬け物たちが、愉快なんです。
ぜひ、原画で見ていただきたい!
b0231554_10593624.jpg
b0231554_10594293.jpg

ギャラリーは、四谷の「東京おもちゃ美術館」と同じ建物になります。
b0231554_10562795.jpg
お時間がありましたら、お立ち寄りくださーい。


[PR]
by arisasaki | 2017-04-08 11:05 | お知らせ | Trackback

さくらとゆうきの緊急ミッション

静岡県、ふじのくに地球環境史ミュージアムの絵本を書きました。
『さくらとゆうきの緊急ミッション 未来からの宿題』
ささきあり さく  オカダケイコ え
監修 石田秀輝&ふじのくに地球環境史ミュージアム
b0231554_22121678.jpg
環境を考えるきっかけになれば……という思いから、
生まれた絵本です。

豊かさってなんだろう?
未来の日本はどうなっている?

を問いかける内容です。

こちらのミュージアムは、廃校を利用した施設。
b0231554_22210220.jpg

静岡の豊かな自然、そこに生きる多様な生物の展示。
説明は少なく、見て考える、斬新な展示になっています。

気持ちのいいカフェや、小さな子が遊べるコーナーもあって、
常連さんも多いそうです。


見晴らしも抜群!
b0231554_22211835.jpg
何度でも訪ねたいミュージアムです。




[PR]
by arisasaki | 2017-04-06 22:35 | 出版 | Trackback

京都・大阪の旅

このひと月の間に、京都&大阪、愛知に行ってきました。

京都行きの主な目的は、
息子が修学旅行で行き、合格祈願をした神社にお礼参りすること。
ですが、ほかにもあちこち行きました。

最初は、鈴虫寺。
10年ぐらい前でしょうか、夫が私に買ってきてくれたお守りを納め、
ご住職の説法を拝聴してきました。

鈴虫寺のお庭。
b0231554_11275502.jpg
そこから歩いて、松尾大社へ。
酒造の神様で知られ、境内に酒樽がずらりと並んでいました。
b0231554_11352084.jpg
本殿は修繕中。
b0231554_11352511.jpg
嵐山へ。
b0231554_11370518.jpg

息子のお礼参り、北野天満宮へ。
b0231554_11385571.jpg
そして、森見登美彦の小説によく出てくる、下鴨神社へ。
b0231554_11430899.jpg
聖地巡礼というやつですな。
この後、鴨川デルタも見ました。
ファンとしては、いくつかの小説の場面を思い出し、気分が上がりましたよ。

境内にある御手洗社。
夏の土用の丑の日に、「足つけ神事」が行われるとか。
水おみくじをここの水につけると、文字が浮き出てくるんです。
息子が引いたおみくじは、大吉でした。
b0231554_11453891.jpg
国歌にある「さざれ石」
b0231554_11540327.jpg
そこから移動して、和菓子屋「二條若狭屋」へ。
2階の茶寮は、かき氷で知られているそう。
オーダーすると、先に和菓子とお茶が出てきて……
b0231554_11572258.jpg
ほっとひと息ついたところで、メインディッシュ。
夫が頼んだのは、アボカドと柿のかき氷。濃厚〜。
b0231554_11582891.jpg
息子は、5種の蜜が楽しめるものをオーダー。
氷が、ふわサクなんですね。
b0231554_11594436.jpg
私はかき氷でなく、白玉にしました。

b0231554_12002932.jpg
で、一日目は終了〜。

翌日は、USJへ。
b0231554_12060767.jpg
とても楽しかったのですが、敷地内にいるスズメの羽の色ツヤが悪く、
不健康そうなのが、気になりました。
人間が食べる加工食品のおこぼれをもらっているせいかな……。
b0231554_12094673.jpg
3日目は、再び京都へ戻るとちゅう、
枚方Tサイトに立ち寄りました。
b0231554_12114338.jpg
ここの児童書フロア、いいですね〜。
隠れ穴みたいのがあったりして、思い思いの場所で、
親子が本を読んでいましたよ。
残念ながら、夫と私の著作はありませんでしたが、
いつか置いてもらえるよう、がんばります!

大阪の友人にも会えて、充実した旅になりました。
また関西へ行くためにも、働かねば。


[PR]
by arisasaki | 2017-04-04 12:23 | レポート | Trackback