ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

小鳥と通院

インコのハッピー、お腹の中の菌はなくなりましたが、
右目がやや大きくなっているため、病院通いを続けています。

目自体に問題はなく、目の奥の炎症が影響しているらしい……とのこと。

病院へ行くとき、ハッピーにはキャリー用のかごに入ってもらいます。
b0231554_16223092.jpg

かごをトートバッグに入れ、タオルで上を覆って、保冷剤を置きます。
視界を覆わないと、恐怖で暴れることがあるからです。

通院時、私はハッピーの気持ちになるせいか、いつもより音に敏感になります。

トラックやバイクが走る音、車のブレーキ音、電車の通過音、車内で聞こえる音、
アナウンス……。
途中、乗り換える路線は、音と振動が大きいということにも、気がつきました。

日ごろは、スルーしていますが、
外出時は結構大きな音量を耳にしているのですね。

ハッピーは聞き慣れない音に、恐怖を感じているでしょう。
ストレスをかけちゃって、ごめんね、という気持ちにもなります。

同時に、ふと思いました。
聴覚が敏感な人は、外出は大きな負担になるのだろうな、と。

聴きたい音と聴きたくない音を選別して、スイッチを切り替える能力。
無意識にしていることではありますが、生きていくには大事な能力なんでしょうね。
[PR]
by arisasaki | 2014-08-31 16:42 | ハピさん | Trackback
トラックバックURL : https://arisasaki.exblog.jp/tb/23286276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。