佐々木制作所・永久名誉会鳥ハピさん。従業員ささきありのつぶやき。児童書を書いています。既刊については、下記のホームページで紹介しています。http://sasakiari.com
by arisasaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ホームページ
カテゴリ
全体
出版
新聞
ハピさん
家族のこと
お知らせ
レポート
日々のこと
創作/思いつき
発見
アート
ワンシーン
最新の記事
春の贈り物
at 2019-03-16 10:00
あの日をわすれないで展
at 2019-03-13 20:56
クララ・シューマン
at 2019-02-22 17:43
森永乳業 はぐくみ
at 2019-02-11 22:05
取材のしかた
at 2019-02-03 11:15
ライフログ
記事ランキング
以前の記事
2020年 12月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
画像一覧
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
外部リンク
ファン
ブログジャンル
永久名誉会鳥に就任
横浜の絵本フェスティバルが盛況のうちに終わりまして、
うれしい出逢いもあったので、報告をと思っていましたが、
その前に……。

ハピさん、7月30日午後4時30分に永眠しました。

直前は機嫌良く遊び、突然、脚が立たなくなって間もなく逝きました。
息子は合宿中でいなかったのですが、私と夫で手に抱いてなでながら、看取ることができました。

いまはまだ、苦しいぐらいの悲しみがどっと押し寄せては、少しひき、また押し寄せて……を
くり返していますが、時間が経てば、笑って思い出せるようになると思います。

最期は、うちらしく明るく見送ろうと、夫がいい、
昨夜、合宿から帰ってきた息子とともに、社葬をトリ行いました。
なんたって、ハピさんは、佐々木制作所のトリ締まり役代表でしたから。

7月31日付けで、ハピさんは「永久名誉会鳥」に就任。

毎朝、ハピさんといっしょに歌っていた「佐々木制作所社歌」と、
毎晩、鳥かごにカバーをかける時に歌っていた「ハピさんおやすみのテーマ」を斉唱しました。

その後、ベランダのプランターに埋葬。

私と夫が作家としてスタートラインに立ったのを見届けて逝くなんて、できすぎです。

息子は自分が看取れなかったことをくやしがり、
「合宿になんかいかなければよかった」と後悔していましたが、
ハピさんは、お別れの挨拶をしていたからね。

息子が合宿に行く日の朝。
ハピさんは、寝ている息子のもとへ行き、
まず、顔を見つめ、
b0231554_1129563.jpg

それから、手をこちょこちょ、あまがみし、
b0231554_11301689.jpg

背中にのぼって歩いていました。
b0231554_11303745.jpg
こんなこと、したことなかったのに……。


あのとき、ああしていれば、という後悔と責めは、私にもたくさんありますが、
母を亡くしたときも同じ気持ちを嫌というほど味わったので、
大切なだれかを亡くすときに、つきものの感情なのだと思います。

それにしても、
ハピさん、かわいかったなあ。
毎日、とっても楽しかった。
名前どおり、そこにいるだけで家族をハッピーにしてくれました。

b0231554_1136117.jpg

ハピさん、うちに来てくれて、本当にありがとう。
by arisasaki | 2015-08-01 18:13 | ハピさん | Trackback
トラックバックURL : https://arisasaki.exblog.jp/tb/24746714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 毎日小学生新聞:仕事百科ペット... 慢性胃炎のインコの看護 >>