ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

世界に感動をあたえた日本人

『世界に感動をあたえた日本人』全2巻(評論社)
の執筆に関わらせていただきました。
b0231554_10451323.jpg
上巻は、スポーツ、国際理解・平和編。
下巻は、文化芸術、科学技術・医療編。

として、いまをときめく方、大きな功績を残した方47名と
3つのプロジェクトを紹介する本です。

私は、原爆の図を描いた洋画家、丸木俊氏(上巻)、
『ドラえもん』の生みの親、藤子・F・不二雄氏(下巻)、
「守り人」シリーズを生んだ、上橋菜穂子氏(下巻)の
ものがたりを書かせていただきました。

本書に登場する人は、いずれも偉大な方ですが、
なぜ、その職業を選んだのか、どんな思いで仕事に向かっているのかを知ると、
熱い気持ちになります。

個人的には、「くまモン」に目がとまりました。
というか、くまモンって、日本人カテゴリー!?

図書館向けの本なので、お近くの図書館にありましたら、
パラパラっとめくってみてください。

だれかの言葉に、ぐっとくると思います。












[PR]
by arisasaki | 2017-05-16 11:03 | 出版 | Trackback
トラックバックURL : https://arisasaki.exblog.jp/tb/26859776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。