ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

毎日小学生新聞 疑問氷解「台風はどうやってできる?」

本日21日(月)の毎日小学生新聞
「疑問氷解 台風はどうやってできる?」の記事を書きました。
b0231554_13415656.jpg
教えてくださったのは、気象庁の予報官・石原洋さん。

台風は、熱帯低気圧のうち毎秒17メートル以上になったもの。

台風、ハリケーン、サイクロンが発生する地域はそれぞれ決まっていて、
ヨーロッパには行かないので、まったく被害がない。
日本列島の位置がもう少しちがっていたら、台風の通り道にはならなかっただろう……

というようなことを、うかがい、つくづく日本は災害大国なんだなあと、思いました。

その分、気象や地震、火山の研究が進み、観測技術も向上していますが、
日本は天災とともに歩んでいくようにできている国なのでしょうね。

気象庁の1階には、気象科学館があります。
気象や地震の観測、津波のシミュレーター、火山観測、地球温暖化などの展示があるので、
気象に関心がありましたら、ぜひ!




[PR]
by arisasaki | 2017-08-21 14:00 | Trackback
トラックバックURL : https://arisasaki.exblog.jp/tb/27062777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。