ささきあり with happiness

arisasaki.exblog.jp
ブログトップ

2014年 06月 29日 ( 1 )

1ピー

私が寝ているのは、リビング横の和室です。

いまの季節は朝4時半頃、玄関近くの和室から、
「ピー」
と、ハッピー(セキセイインコ)の鳴き声が聴こえてきます。

我が家では、これを「1ピー」と、呼んでいます。

しばらくすると、
「ピーピー」(2ピー)

また、しばらくすると、
「ジュッジュ、ダイスキヨ、ワタシハ トリデス、ヨロシイ、ツキオトシ」などと、
お得意の台詞を言って盛り上がり始めます。

このところ仕事が立て込んでいるため、私は朝方に切り替えることにしました。
一応、目覚まし時計もセットしますが、たいていは「1ピー」で目が覚めます。

ハッピーをリビングに連れて来て、お湯を湧かして、PCを立ち上げて、
というのが、朝一番の日課になりました。
おかげで、仕事がはかどっています。

トリと暮らす、楽しさ、ありがたさ。

「ハッピーには元気でいてもらいたいな」と、
先日、近場にできた森下小鳥病院へ健康診断に連れて行ってみました。

おおむね健康ですが、目の奥の炎症と、フンに胃炎の原因となる菌が見つかり、
目薬と粉薬(飲み水に混ぜる)を処方していただきました。

鳥を診てくれる病院は少ないので、本当に助かります。

b0231554_6571623.jpg

私たちを癒してくれる鳥がいて、鳥を診てくれるお医者さんがいて、
鳥が元気でいてくれることに、また癒される……と、
ぐるぐると巡っています。

ありがたいことです。
[PR]
by arisasaki | 2014-06-29 06:57 | ハピさん | Trackback