人気ブログランキング |

佐々木制作所・永久名誉会鳥ハピさん。従業員ささきありのつぶやき。児童書を書いています。既刊については、下記のホームページで紹介しています。https://www.sasakiari.com
by arisasaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ホームページ
カテゴリ
全体
出版
新聞
ハピさん
家族のこと
お知らせ
レポート
日々のこと
創作/思いつき
発見
アート
ワンシーン
最新の記事
上野の森親子ブックフェスタ2..
at 2019-04-21 12:05
がくしゅうメイトすきっぷ4月号
at 2019-04-17 10:23
徳島の文化を語りつぐ絵本
at 2019-04-15 10:54
東京新聞「これ、読んどこ!」
at 2019-04-08 14:44
日本児童文芸家協会 4賞発表
at 2019-04-01 09:38
ライフログ
記事ランキング
以前の記事
2020年 12月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
画像一覧
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
外部リンク
ファン
ブログジャンル
ホームページ掲載のお知らせ
このブログは、ホームページにも掲載しています。



# by arisasaki | 2020-12-31 23:59 | Trackback
上野の森親子ブックフェスタ2019
今年も、上野の森親子ブックフェスタ2019に、参加します。
b0231554_11425802.jpg
「上野の森親子ブックフェスタ」とは、
約5万冊という膨大な数の児童書が、すべて20%オフで販売され、
多くの作家による読み聞かせやサインセール、講演会といったイベントが行われる、児童書の祭典です。

ずらりと並んだ本を見ると、わたしの著書なぞ、まさに大河の一滴。
それだけに、拙著を手にとってくださった方は、「神!」に思えます。

実際、毎年、ひまなんですよ〜。
前を行く人々をながめ、行列をなしている人気作家さんをまぶしく見つめ、
初夏の陽射しに日焼けする……という。

それでも、児童書を好きな人たちが集っているんだと思うと、わくわくして、
楽しいんですけどね。

そんなわけで、わたしの前はいつも空いていますので、
「やーい、無名作家」と、ひやかしに来ていただければ、幸いです。

もちろん、新しいキャッチコピーをつけて、
ひやかしてくださっても、かまいません。

5月3日、57・58テントで、
ぼーっと気の抜けたメガネおばさんがいましたら、
一声、からかってやってください。
もれなく呼応します。

くりかえしますが、5月3日の57・58テントですよ。
別のテントや、別の日に行って、「やーい、無名作家」なんて声をかけたら、
しばかれますからね。
お間違えなきよう、お願いします。

b0231554_12045091.jpg
b0231554_12045416.jpg














# by arisasaki | 2019-04-21 12:05 | お知らせ | Trackback
がくしゅうメイトすきっぷ4月号
メイトの月刊保育絵本「がくしゅうメイト すきっぷ」4月号のおはなし
「ぷるぷる プリンの はじまり」を書かせていただきました。

文/ささきあり 絵/矢島秀之
料理制作/下田房子 撮影/山本明義
b0231554_10143956.jpg

くいしんぼう王国のパック王子が、おやつのプリンを食べて思います。
「こんなに おいしいもの、だれが さいしょに かんがえたんだろう?」
すると、どこからか、声がして……。

今回は、プリンのはじまりを知るおはなしです。

パック王子のたべもののはじまりを知る旅は、7月号、10月号にも掲載されます。
つぎの食べ物はなにかな〜。
お楽しみに!




# by arisasaki | 2019-04-17 10:23 | 出版 | Trackback
徳島の文化を語りつぐ絵本
徳島在住の絵本作家、やまさきじゅんよさんから、お知らせが届きました。

b0231554_10400541.jpg
遊山箱は、徳島で使われる三段重ねの重箱。
かつて、旧暦の4月3日と4日に、
遊山箱にごちそうを詰めて、遊山に行く風習があったそうです。

子ども用の小さな遊山箱もあり、
子どもたちが遊山へ持って行って楽しんでいましたが、
昭和40年代から廃れていったそうです。

当時の子どもたちは、どれだけ楽しみにしていたことでしょう。

そんな風習を、素直なストーリーにしたてたのが、
やまさきじゅんよ絵・文『遊山箱もって』

徳島県物産協会オンラインショップ「あるねっと徳島」で、販売中とのことです。
のぞいてみてくださいませ〜。





# by arisasaki | 2019-04-15 10:54 | お知らせ | Trackback
東京新聞「これ、読んどこ!」
4月7日(日)の東京新聞「これ、読んどこ!」
(執筆/杉山三四郎さん、杉山千絵子さん)で、
『天地ダイアリー』ささきあり・作 高杉千明・絵(フレーベル館)が、
紹介されました。
b0231554_14440922.jpg
教えてくださったのは、井上こみち先生。

「こうして紹介されているのって、作者本人は知らないことが多いじゃない?
見つけたら、お互いに教え合うといいと思うのよね」
と、おっしゃってくださって……。

日本児童文芸家協会の作家仲間、やさしいです。あたたかいです。
感謝するとともに、わたしも仲間を応援しようと、あらためて思いました。

さて、ご紹介いただきました『天地ダイアリー』について。
本書は、中学校に入学して戸惑う男子が主人公です。
同年代の読者が、環境の変化についていけないのは、自分だけじゃないって、
安心してもらえたら……と思っています。



# by arisasaki | 2019-04-08 14:44 | お知らせ | Trackback